体験・無料カウンセリング予約はこちら

渋谷唯一!美姿勢・くびれ作り専門1日5名限定のピラティス&パーソナルトレーニングスタジオ

Storiaのパーソナルトレーニングアプローチ法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ウエストラインをキレイに魅せるくびれ作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

パーソナルトレーナーの柴田です。

Storiaパーソナルトレーニングは、お客さまひとり一人に合わせたセッションになっている為、内容が違います。

※米国NASMより引用➔こちら

トレーニングにも階層があり、一人ひとりトレーニングをスタートする階層が違います。

ピラミッドを想像してもらうといいかと思います。

一番下の段階が、筋力をつけよりもあなたのカラダには正しい姿勢や動きが伴っているのか。可動域や柔軟性はあるのか。

ここが重要になるんです。

キレイなボディラインが欲しい、という想いで始めた、トレーニングなのにカラダの歪みや姿勢の悪さで怪我やカラダの痛みがあっては、健康とは言えないですよね。

だからこそ、筋肉を付けるためのトレーニングを行う前に、骨格ライン・骨の配列、姿勢が大切です。正しい動きが必要ということです。

そして私の考えとしては、もう2つ付け加えたいですね。

頂点の部分に目的。1番下に、食事と習慣。食事や習慣が正しくないとトレーニングや目的の成功はないと思っています。

目的もしっかりと持たないとフィットネスの習慣がつきませんからね。まずは、あなたがどこの階層から始めるのか自分自身を知ることが成功の秘訣です。

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
ウエストラインをキレイに魅せるくびれ作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください