体験・無料カウンセリング予約はこちら

渋谷唯一!美姿勢・くびれ作り専門1日5名限定のピラティス&パーソナルトレーニングスタジオ

パーソナルトレーニングで効果出すには、糖質制限が絶対なのか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ウエストラインをキレイに魅せるくびれ作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

ご飯もパンも、大好きな甘いものも辞めているのに、いっこうに痩せないんです。なんとかなりませんか?

Akaneさん

頑張っているのに痩せないのは辛いですし、ストレスになりますよね...

 

やりたくない糖質制限をして、痩せたい方のお悩みとして

  • 自分で糖質制限をやってるんですが、痩せない…
  • ご飯もパンも好きなのに、食べれないのがきつい…
  • 修行みたい…
  • 食事をするのがストレス…

このように思っている方がほとんどではないでしょうか?

なんで頑張っているのに、痩せないし、体型も変わらないんですか?

Akaneさん

それは、必要な物を食べていないからです。

私のスタジオでは、一生続くクビレた体型を作るべく、ボディメイクを行っています。ですので、糖質制限なんて、今後続ける事が出来ない指導ではなく、食べても太らないようにしっかりと栄養を摂る食事を指導しています。

そして、1〜2ヶ月ほど行うと、不要なものを食べない習慣となるため、特に糖質制限をしなくてもいいのです。

もし、あなたが、糖質制限を行なわず体重を減らしたい、くびれたボディラインがほしい場合は一度この記事をお読みください。

 

なぜパーソナルトレーニング行なっているのに、体型が変わらないのか?

パーソナルトレーニングを受けているのに身体が変わらない原因は、圧倒的に食べ過ぎているからです。だから体脂肪が増えて、お腹が出てくるんです。特に、お米、麺類、パンやスイーツ、果物のたべる量が、必要以上に多いんです。

なら、それらを食べない方がいいんじゃないんですか?

Akaneさん

はい、一理あると思います。。笑

トレーナー柴田

しかし全く食べなくなるのは、逆に健康を害してしまいます。

上記に示した、炭水化物の中でも、特にご飯やパンなどに含まれるブドウ糖は、頭の回転を早くしたり、考えたりする為に使われる栄養であり、カラダ動かすためのエネルギーでもあります。

しかしお腹周りの脂肪となる原因の一つが、炭水化物の食べ過ぎによるものです。

もう一度言います!

炭水化物の食べすぎです!!!

 

ということは、適度に食べれば太らないってことですか?

Akaneさん

そういうことになりますね!笑

トレーナー柴田

そして、厄介なのが、果糖[/keikou]の摂りすぎです。

良くダイエットの為に、果物を沢山食べている方がいらっしゃいますが、はっきり言って間違いです。果糖はダイレクトに脂肪として、体脂肪となってしまいます。特に内臓脂肪ですね。

 

どうすればパーソナルトレーニングで身体がかわるのか?

[keikou]体型を変えるためには、しっかりと栄養を摂ること、です。もちろん運動をすることも必要なんです。

なので、はっきり言って糖質制限なんて必要ありません!

トレーナー柴田

そんなことわかってるんです…でもなに食べたらいいのか…

Akaneさん

大丈夫です。規則正しく食事をするしてください。

トレーナー柴田

基本的な食事、肉魚をはじめたんぱく質、炭水化物、野菜をしっかり3食食べてください。

これで大丈夫です。しっかりとご飯も食べれば、甘いもの必要なくなりますから。

トレーナー柴田

もちろん、お友達とランチに行ったりカフェに行ったりすると思います。そういう時はぜひ楽しむ様にしてください。

わたしのお客さまも、ムリに制限する事なく身体が変わったがいらっしゃいます。

 

沢山の食べて、パーソナルトレーニングを行ったお客さまの事例

ここからでは、3か月でしっかりとした見た目が変わったお客さまの事例をご紹介させて頂きます。

楳原うめはら様の体型の状況

事務職でデスクワークが多く、コンビニで食事を済ませていた楳原さま。

楳原様のお客様の声から

自分の体型が気になっていて、可愛いなと思った洋服をいざ着てみると、自分が思っていたものとは、違ったものに見えてがっかりすることがありました。

特にO脚が気になっており、治したいと思ってネットでトレーニング方法を調べて、トライをしたこともありました。しかし、変化は起きず、トレーニングも正しくできているのかわからずで、続けることも出来きませんでした。

洋服のサイズもLで可愛い洋服も諦めていたそうです。

楳原うめはら様の生活環境

トレーニング前にしっかりとカウンセリングを行いました。

デスクワークが多く時間がないことを理由に、

  • 朝ご飯はあまり食べない
  • 昼は時間がないからコンビニ
  • 夜は遅いけど食べる
  • 運動は週1回するかしないか程度

このような生活環境でした。

週1回のトレーニングと任意での食事の報告

食事の制限はせず、しっかりと食べて頂いきました。こちらからも強制ではなく、任意ですが、食事の内容は送ってもらいました。こちらから提案した事は、

  • コンビニのお弁当を止める
  • 早食いやめる
  • たんばく質を多く3食しっかりと食べる

これなら、できますよね!

トレーナー柴田

行ったトレーニングについて

【事例】



結果

左4月14日
右9月1日
※8月の1カ月間は、トレーニングは行っていません。ですので、約3ヶ月半(12回のトレーニング)となります。

ウエスト69.064.05.0
ヒップ92.086.0.0

 

まとめ

パーソナルトレーニングでのボディメイク、ダイエットの基本ごはんを食べることです。栄養のある食事がを食べる。8割、9割といっていいかもしれません。そのくらい大切です。

お腹や腰周りに悩んでいる方の多くは、単に食べる量を減らしたり、炭水化物を抜くことは間違いなのです。

 

人のカラダは5大栄養素である

  • タンパク質
  • 炭水化物
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル

が必要不可欠です。

そしてあなたが食べているものがカラダになるため、いかに食べる量をコントロールするかが重要です。

ごはんやパン、パスタなんかは悪者ではなく、ほとんどの女性は食べる量多いのです。

炭水化物を、圧倒的に多く食べていて、カラダを作るお肉やお魚、大豆などを食べる量少ないのです。

まず正しい食事を心がけることです。毎食(3食)必ずタンパク質を加えることで、あなたの美しさをつくる元気の源は、満たされると思います。そうすることで、バランスが取れてくるはずです。

そうなれば、無駄に食べてしまう食後のスイーツやお菓子、甘い飲み物等は食べたくなくなります。

正しい食事をせず、カラダにいいからという理由で、スーパーフードやスムージー、○○オイルなどは、本末転倒です。

あなたが本当に必要なものをしっかと食べることで、大好きなスイーツを食べたとしても、太らないカラダを手に入れること可能になるのです。

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
ウエストラインをキレイに魅せるくびれ作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください