お悩み・ご相談のお問合せはこちら

渋谷 代々木上原 ピラティス パーソナルトレーニング 女性専門

あなたが憧れている理想の女性が必ず行っている習慣とは?

 
渋谷でピラティス習慣
この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、柴田です。

当スタジオで、パーソナルトレーニング を受けておられるお客様(Iさん)からメールを頂いたので、ご紹介したいと思います。

 

実は、当スタジオ内の最高齢である70代のIさん。

初めて来られた時から姿勢が綺麗で、お話を伺うと、1年ほど違うピラティススタジオにも通うアグレッシブさ。

  • より股関節の動きをよくしたい
  • 滑らかに動きたい

ソーシャルダンスを趣味にしていて、もっと動ける身体が欲しいということで、トレーニングをスタート。

 

ソーシャルダンスの発表会まで数週間、もちろん「発表会のためだけに数回」というようなことではなかったのですが、少しでも今より動きをよくしたいと言うことで始めたんですね。

 

数回トレーニングをした結果、明らかに動きが良くなり、発表会でも上手くいきとても満足してもらえたようです。

それがご紹介した、メールを見ていただければわかると思います。

 

くびれ作りをコンセプトにしていますが、いかにそのトレーニングを習慣として取り入れ、生活に自然と落とし込めるか。

もちろんIさんも、少なからずお腹周りに関しても気になっていたので、しっかりと効果を実感していただけることが前提ですが。

 

ライフスタイルにトレーニングを取り入れるということ

私の指導の軸となるのか、運動を始めてトレーニングを習慣にするということ。

もう【ただ痩せるため】に筋トレやダイエットを始めることは、時代遅れになってくると思います。

 

先日、プロフェッショナル仕事の流儀で特集があった美尻トレーナー岡部ともさん。

中村アンさんやその他著名人のトレーナーであり、情熱大陸に特集されたAYAさん。

数年前では、考えられなかったテレビ番組で、トレーナーが特集をされるような時代です。

 

注目を集め、需要あるため特集をしていること考えられますよね。

 

美しいは、必ず理由がある

もし、あなたが憧れるような先輩や上司、幾つになっても衰えることがない方が近くにいるのであれば、必ずと言っていいほど、

  • トレーニングやピラティスを行う
  • 栄養のある食事をしっかりする
  • 睡眠を考える

など、何かしら健康・体のことを考えているはずです。

 

カウンセリングで女性のお客様から聞く内容で、共通して言えることが、体型の崩れ。

30代を境に、体型の変化を感じている方が多いです。

 

  • ボディラインが美しい
  • 食事がちゃんとしている
  • ライフスタイルが理想的
  • 生き方がかっこいい

 

共通していることは、しっかりと3食を意識し、野菜やタンパク質、お米、それ以外に、1週間のうち数日は筋トレやヨガ、ピラティス 、ウォーキングなど、必ず運動を行なっています。

もう一度言います。必ずです

 

初めてでも、少しづつでも身体を動かす。

当スタジオにお越しになるお客様も、最初は運動が苦手だったけど、トレーニングの必要を感じて始めたっていうこともあります。

パーソナルトレーニングを受けることで、「痩せたい」「引き締めたい」というより、痩せたその先、引き締まったその先を見据え、パーソナルトレーニングに来られます。

 

  • ウエストが気になって、洋服も入らなくなって。そして仕事が好きで、いつまでも働きたい。その為にお腹を引き締めることもなんですが、動けるように体力をつけたい
  • バレエを続けていて、痩せてることが当たり前で洋服も着こなせていたんです。でもいつの間にかお腹周りが・・・もう一度昔のようにスタイルが良くて動ける体に戻りたい

 

カウンセリングでも「なぜパーソナルトレーニング を受けたいのですか?」という質問を必ずします。

 

ほとんど方の答えていただく回答が、「身体が変わった後に、〇〇をしたい」などという目標を掲げられます。

 

トレーニングをはじめ、ピラティス、ヨガを含めた運動は、「ただ痩せるための一時的な習慣」ではありません。

ただ痩せることが大切なのではなくで、幾つになっても美しく凛とした姿勢で、引き締まった体型であり続けるということ。

そして、いつまでも人生を楽しむということにつなげることだと思います。

 

 

パーソナルトレーニング・ピラティススタジオè-Style
代表 柴田

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください