お悩み・ご相談のお問合せはこちら

1日5名限定・完全予約制のピラティススタジオでパーソナルトレーニング 東京・渋谷代々木上原 è-Style

忙しく働く女性が朝から快適に生活を送る為の5つの方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは。

1年以上続いているお客様より、嬉しいメールを頂きました。

 

※掲載のご協力ありがとうございます!

~~~~~~ここから~~~~~

先生!聞いてください!
筋トレってスゴイですネ!!!

まず爆睡しました!

朝の目覚めが良く、スッキリ!

 

毎朝の英語のリスニングが
スッキリ頭に入ってきて、頭がクリア!

なので、仕事も余裕で出来ました!

 

しかも、笑顔で♪♪
スイッチ入っちゃいますね!!

 

やっぱり自己流とは違いますね!

筋肉の正しい位置に、
筋肉痛になっています!

しかも、程よい筋肉痛で気持ちイイです!

というか、私の身体の
レベルに合わせての筋トレだと思うので、

無理が無いし、
楽しく感じるのはそのせいですね~

先生がいつも言っている、
正しいフォームでやるという事の
大切さ実感しました!!

美しい筋肉目指します!

~~~~~ここまで~~~~~~

いつもありがとうございます。

トレーニング当初ストレッチでさえ、きついとおっしゃていました。そして、自ら筋トレしたいと言い、ダンベルを持ってトレーニング。

 

今では、乗馬にも通われてます。インストラクターより、姿勢がキレイですね。

 

海外に挑戦するということで語学の勉強も頑張られているようで
大変だとは思いますが頑張りましょう!

 

いつも忙しく働いているあなたこそパーソナルトレーニングを!

今回、現在も通われている、お客様の約3年ほど前の記事ですが、リアルな声としてご紹介いたしました。

 

最近のお話ですが、十分な睡眠が取れているにも関わらず、疲れが取れないっという方からこのような相談を受けます。

疲れが取れるように、早く寝るているのですが、なかなか疲れが取れないんです...

デスクワークが多いMさん

 

  • 疲れが取れない
  • 朝カラダがだるい
  • 朝の支度がめんどくさい

身体の疲れというより、日々の仕事でのストレスのような疲れの感じ。

 

デスクワークや仕事で頭を使い、スマホで目を使うダブルパンチ。

 

頭を使う時の体力は、たくさんおエネルギーを使います。
休みなくエネルギーを使う場合、原子力発電の1機分のエネルギーを消費するそうです!

すごいですねよね!寝てる時も頭つかうと、疲れが取れないってなりますね。

トレーナー柴田

ではどうすれば、朝スッキリと活動できるのか、解決法をお伝えします。

 

朝、すっきり起きるために行う5つの手段

朝、すっきりと起きれないという方の特徴として、1日を行き当たりばったり活動している方が非常に多いです。

 

仕事はしっかりと行っているにも関わらず、プライベートはそっちのけ。

少なからずプライベートの充実が、次の日の体調や仕事に影響していることはあると思います。

仕事が充実しているお客様は、プライベートも楽しくすごし、朝スッキリと起きれるという話はよく聞きます。

トレーナー柴田

 

実際に経験したことや、お客様に聞いた手段は、これです。

スッキリと起きれる5つの手段
  • トレーニングを行いカラダを疲労させる
  • 60分、自分のカラダと向き合う
  • 寝る前のスマホを辞める
  • しっかりと朝食をとる
  • 計画的に1日を行動する

 

疲れを残さないための解決法を、もう少し詳しくお伝えしたします。

 

トレーニングを行いカラダを疲労させる

ランニングやウォーキング、筋トレでもピラティスでも、カラダをあえて疲労させるというものです。運動をしっかりと行うと、眠気を誘うぐらいに疲労感を感じます。

例えば、太ももやお尻を鍛えるスクワット。出来るだけ速いスピードで50回~100回行って見てください。

数分で終わると思いますが、脚がプルプルになり、立てなくなると思います。

 

今まで運動不足だったなら、これだけで睡眠の解決すると思います。

 

腰や膝の痛みが出る場合がありますので、あなたのペースで行ってくださいね

トレーナー柴田

 

60分、自分のカラダと向き合う

パーソナルトレーニングは、60分みっちりと行います。

どこを使っているのか、どのようにカラダが動いているのか、仕事やほかのプライベートの事など、考えない時間を自分のカラダだけに使いますのでかなり、集中力が上がります。

自分と向き合う事を、いかに日々の生活に利用することを考えてみてください。

トレーナー柴田

 

寝る前のスマホを辞める

実は、一番影響があるかもしれない、スマホ依存。

本を早く読む速読の勉強会で聞いた話。
講師の先生は、速読の第一人者で、大学院で研究している方

スマホの通知が来るたびに、脳の集中力欠損状態になるそうです。

そして、画面からですブルーライトの影響で、眼精疲労や不眠の影響が考えられらます。

 

人間のメカニズム上、太陽の光を浴びて睡眠をコントロールしています。メラトニンというホルモンの影響が関係しています。

陽が沈み、夜眠くなるのは自然の原理。

スマホのブルーライトを浴びることで、睡眠をつかさどるホルモン、メラトニンを抑制し、不眠を招きます。

帰宅し、スマホではなくストレットや瞑想などの時間にあててはどうですか?

トレーナー柴田

 

しっかりと朝食をとる

睡眠とは一見関係なさそうな朝食。

実は上記、睡眠に必須のメラトニンという睡眠を司るルホルモンにはとても重要なんです。

体内でつくられるメラトニンは、体内で形を変えて作られています。その時の最初の段階がトリプトファンという必須アミノ酸の1つです。

アミノ酸(タンパク質)をしっかりと摂ることで、快眠に変えてくれるはずです。

 

昼夜で食べれば問題ないって思うかもしれませんが、食べることで代謝は上がります!昼夜のタンパク質不足もあるため、朝からしっかりと食事をすることをオススメします。

トレーナー柴田

 

計画的に1日を行動する

仕事に忙しいあなたなら、仕事の計画が確実にこなしていると思います。

しかし、プライベートのなると疎かにしている方が多いのも事実です。

わたしお客様の中には、プライベートでもしっかりと計画的に行動している方がほとんどです。

  • 休みの日には汗を流す
  • 1日、ケータイを見ることなく1冊本を読む
しっかりと計画し、精神を安定させることで快眠につなげています。

マイルールを決めているので、できる範囲が快眠の秘訣かと思います。

トレーナー柴田

 

まとめ

忙しく働く方にとって、ストレスなく働くことは、仕事を行う上でとても需要なことのように思います。

  • トレーニングを行いカラダを疲労させる
  • 60分、自分のカラダと向き合う
  • 寝る前のスマホを辞める
  • しっかりと朝食をとる
  • 計画的に1日を行動する

プライベートを充実させることが、身体の疲れとる上で、一番の特効薬のだと思います。

 

うそだ!と思わず、是非一度試してみてください。

 

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください