お悩み・ご相談のお問合せはこちら

渋谷 代々木上原 ピラティス パーソナルトレーニング 女性専門

【お客様インタビューVol.4】ピラティスのパーソナルトレーニング を、やろうかやらないか迷ってる人は絶対にやったほうがいい

 
渋谷区代々木上原で及川さんへインタビュー
この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

渋谷代々木上原のパーソナルトレーニング・ピラティススタジオè-Style代表の柴田です。

 

本日も、お客様にインタビューをさせて頂いた様子をご紹介いたします。

2018年の4月のインタビューになります。

及川 明子 様のご紹介

渋谷区代々木上原で及川さん声

小柄な女性特有のお悩みを持っており、お申し込みをされた及川さん。

現在私のトレーニング法をもいいて、小柄な女性向けのトレーニングをスタートしました。

運動が苦手と思い込んでいたもの、かなり動けていました。

今回はお身体の変化はもちろん、気持ちの面でも多くの変化を感じた及川さんに、インタビューさせていただきました。

 

è-Styleにいらしゃる前は、どのような状況だったのでしょうか?

『インスタグラム経由でお申し込みいただきました。トレーニングを開始する前は、お身体や生活のことなど、どのような状況だったのか聞かせてください。』

 

『去年2017年の8月ぐらいに、年齢的にも、痩せずらいなと感じてお申し込みさせていただきました。パーソナルトレーニングに興味をもつ前は、食事だけ気をつけていたんですけど、体にプラスアルファー何か必要だなと感じていて、トレーニングしたいと思っていました。』

 

その中で、トレーニングをしたいと思ったのはいつ頃ですか?

『もう少し詳しく聞かせていただきます。本格的に体を動かしたいと思い申し込もうと思ったきっかけがあれば教えてください』

 

『8月ぐらいに先生のインスタグラムを偶然発見しました。その時ちょうど小柄な人向けのトレーニング行っているのを見て、これしかないって思いました。』

 

 

『パーソナルトレーニングを始める前は何か試されたことはありますか』

 

『ちょっと長めに歩くことは毎日やっていました。それぐらいしかやっていないです。保育士なので、他の人よりは体動かす方だと思います。それぐらいしかやってなかったので、何かやんなきゃなっておもいました。』

 

è-Styleのことはどのように知りました?

『色々以前からはやっていたんですね』

 

『やっていた内に入るかわからないですけど、ジムにも通っていた時はありました。1年間ぐらい入会はしていましたが、月1回、月2回とか行く回数が減っていってしまいました。トレーニングの器具も体に合わなかったので、果たしてこれは自分に合っているのか?と感じていました。』

『食事とか運動をされていた時にお身体の変化とか効果とか何かありましたか?』

 

『ジムに通っていた時は、さほど効果は感じなかったと思います。あまりジムには行けていなかったからだと思います。それより、食事で気をつけていた時は、多少は痩せたって感じはあります。』

 

 

ホームページを読んで第一印象はどうでしたか?

『実際に、当スタジオのホームページやブログをみて、印象はいかがでしたか?』

 

『女性専門って言う感じに見えたので、私には行きやすそうと思うました。そして、先生の印象もマイルドな印象を受けたので、信頼できそうだと思いました。』

 

他のジムやスタジオを比べて、è-Styleを選んでいただいたのはなんだったのでしょうか?

 

『他のジムやスタジオと比べて、è-Styleを選んだ一番の理由はなんでしょうか?

 

『申し込みをした時、小柄な方向けトレーニングいうのを発見し、珍しいと思い、どんな効果があるのかなと興味がありました。まず見学に行って、どんなことをするか聞いて見たかったです。

パーソナルトレーニングは、特に検索などはしてなかったんですが、1対1だからよく身体の悩みを親身になって、きめ細かいご指導がいただけるかなって思いました。』

 

『トレーニグを受けたいと思った「決め手」はありますか?』

 

『柴田先生がずっと運動やラグビー、トレーニグをされているのと、自分の体のことていうか、小柄な人のこともよく理解されていて、すごい説得力あるお話しぶりだと思いました。トレーニング行って、姿勢が正されて、悩みが少しでも改善できるかもと思い、やるしかなって思いました。』

 

実際にトレーニングをされてどうでしたか?

『では、トレーニングをしてみて、実際にどうでしたか?』

 

『毎回、モチベーションをあげてくれるし、私運動できない人だって思ってたんですが、「割とできますよ」って言われて、普通に嬉しかったです。』

 

実際に、どのような効果や変化を感じていますか?

『では私のトレーニングを受けてみて、どのような変化を効果を感じていますか?』

 

『前から気になってた姿勢がよくなり、ストレートネックが少しよくなったと実感しています。歩き方や、立ち方を指導してもらったので、毎日気をつけるようになりました。自分では気が付かないことなので、すごい効果だと思います。

体の変化は、ウエストが−2センチ、あとお尻が−3センチ、太もももやふくらはぎも減ったで全体的にマイナスにもなりました。

そして、精神面が強くなったと思います。たぶん可動域とかが広がり、日々の日常の動きもいいですし、やる気度がアップし、自信がつきました。』

 

お話を伺って、私もすごく嬉しくなりました。最後に、このインタビュー記事を読んでいる方に向けてメッセージがあればお聞かせください

『長い時間ありがとございました。最後に、このインタビューの記事を読んでいる方に向けて、何かメッセージがあればお願いします』

 

『パーソナルトレーニング を、やろうかやらないか迷ってる人は絶対にやったほうがいいと私は思います。

なぜならマインドも変わります。身体にも自信がついて、なんでもやる気になります。言葉ではうまく表現できないんですけど、すべてパワーアップするようなイメージです。

トレーニングを受けてから、いいこともありましたし、「人前に立たないといけない」っていう時もあったので、尚更頑張れました。生活がガラッと変わりました。先生のおかげです。笑』

 

 

『及川さん、本日はお忙しい中、貴重なお話ありがとうございました。』

 

 

↓お客様のインタビューはこちらから↓

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください