お悩み・ご相談のお問合せはこちら

渋谷代々木上原 女性専門ピラティス&パーソナルトレーニング

この一週間ほとんど肩凝りがないんです!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

パーソナルトレーニングを開始すると姿勢が改善するや筋肉が付くといった効果が表れてきます。

しかし、

期間は人それぞれで効果を感じるのが早い人、遅い人もいらっしゃいます。

 

トレーニングを開始して一番感じることは肩凝りが軽減されること。

この「肩凝り」会員様のほとんどが約1ヶ月の間で感じるようです(^^)/

 

デスクワークや長時間働いている方が多くいるからですかね!(現代では、歩きスマホもかなりの原因でもあります)

 

さて、本日で4回目、トレーニングを開始して約1ヶ月のお客様も「この一週間、今まで辛かった肩凝りを感じませんでした!」

と言ってくださいましたよ!

 

トレーニング開始する前は自宅で色々と試されていたそうでカラダの柔軟性もあり、カラダは動くお客様。

しかし、10年近く、デスクワークというより低い椅子に座り、長時間(1日長いときで10時間以上!!!)の作業をする毎日だそうです…

 

ある意味スポーツ選手より過酷なデスクワーク。背中も曲がり、お尻の筋肉は潰される。

さて、この状態で筋力トレーニングをいきなり行ってもお尻には全く力が入らないということにもなるんですよね。

ですから、オモリを使うことももちろん大切なのですがまずは、しっかりと骨の位置を正し、正しいまま動くという事がとても大切になるんです!

足首の動き、骨盤、背骨。

全ての動きが伴って始めて力が入るようになります。

今、はやりのヒップアップや美尻がほしいという理由でスクワットやワイドスクワットを行っても

太ももばかりに力がはいりお尻に力が入らない事もありますからね。

 

そこが解るようになるには、やはりちゃんとしたトレーナーが必要かもしれませんね!

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください