体験・無料カウンセリング予約はこちら

渋谷唯一!美姿勢・くびれ作り専門1日5名限定のピラティス&パーソナルトレーニングスタジオ

ピラティスでお腹やせには、骨盤周辺が重要な理由とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ウエストラインをキレイに魅せるくびれ作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

パーソナルトレーニングを受ける理由は様々だと思います。

「ウエストのくびれがない、下っ腹のたるみが昔からの悩みなんです」

「脚の筋力のなさを感じています」

「細身のジーンズやスカートを自信を持って履きたい」

上半身の悩み、下半身の悩みを含めた大きな原因は骨盤にあります。

骨盤(骨盤帯)は上半身、下半身をまたぐ重要な大きい骨になります。

脚と骨盤をつなぐ股関節がありますが、股関節に付着する筋肉(インナーマッスル)の働きが、姿勢の悪さや弛んだお腹、脚の歪み、下半身太りに影響があるのです。

長年の生活習慣よって作られたカラダの歪みによって、お尻の筋肉(特にインナーマッスル)が使えていなく、足(足底の骨)が歪み足指が使えていない方がたくさんいらっしゃいます。

ポイントは骨盤周辺のインナーマッスルを活性化させること

お腹痩せ、腰周りからヒップにかけてのウエストのくびれ作りに対するアプローチは、ただ単純に腹筋やスクワットをすればいいというわけではありません。

大切な事は、骨盤周辺のお尻のインナーマッスルです。

歩く時や、椅子に腰かける時、立つ時、中には健康の為にランニング時など、すべてにおいてお尻はとても大切になってきます。

太ももの骨(大腿骨)の股関節に接する部分は丸く、股関節はその受け皿となる部分です。

人の身体の最大の関節で、スムーズにうかなければなりません。

インナーマッスルをトレーニングすることで安定性が増し、しっかりと動かすことで可動性を上げなければいけません。

たるみの改善の筋力トレーニングを行なうために非常に重要になります。

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
ウエストラインをキレイに魅せるくびれ作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください