体験・無料カウンセリング予約はこちら

渋谷・代々木上原のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオ

【体型別】パーソナルトレーニングだからこそ解決!下半身太りの原因と下半身痩せの方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは、パーソナルトレーナーの柴田です。

たくさんお悩みの中から、上半身は痩せているのに下半身が太いというお悩みをよく受けます。

 

先生、私も下半身が太くて、なかなか細くなりません。

Oさん

気になるところはどこ辺ですか?

トレーナー柴田

ウエストまわりからお尻、脚です。トレーニングをやっているのに、なんか太くなっているような気がして...

Oさん

Oさんのカラダ合わせたトレーニングをしないと、筋トレが下半身を太くする場合がありますよ!

トレーナー柴田

トレーニングすれば、痩せる細くなることは、間違いないのですが、Oさんがいうように間違ったトレーニングは、実際に下半身を太くしてしまいます。

 

えっ、筋トレすれば細くなるんじゃないんですか??

Oさん

いいえ、それは違います。

トレーナー柴田

 

間違ったトレーニングは、下半身が太くなるし、太く見えることも考えれます。さらにくびれもなくなってしまいます。

 

今回は、ウエスト~下半身にかけてお悩みを解決していきます。

 

 

パーソナルトレーニングをやっているのに下半身が痩せない原因

筋トレをはじめ、ピラティス、ヨガなどのトレーニングを長年やってるのに、“なかなかお腹から下の下半身が痩せない”ということは、そもそもなにが太くしているのか原因を追究する必要があります。

 

お腹から下半身にかけての下半身太りは、人それぞれ違います。

トレーナー柴田

えっ、種類があるんですか?

Oさん

はい、3つの原因が考えられます。

トレーナー柴田

その原因とは

 

  • むくみ
  • 脂肪太り
  • 筋肉太り

 

これらの原因があり、あなたがどれにあてはまるのかを考え、エクササイズを選ぶ必要があります。

更にいえば、お客様ひとり一人の体型は違うため、トレーニングの内容もアプローチ法も変わるのです。

 

まずは、この3つを憶えておくだけでも、良いかと思います。

トレーナー柴田

なんか、ムクんでいるような気がします...

Oさん

 

では、ひとつずつもう少し原因を見ていきましょう。

むくみ

むくみの原因は、偏った食事が主です。

栄養のアンバランスによるタンパク質不足やミネラル不足により下半身がむくんできます。

運動不足による、筋肉のたるみや皮膚と脂肪が張り付いていることも原因です。

 

脂肪太り

言わずと知れた、脂肪過多によるお尻や太ももの脂肪ですね。

むくみと同じように、栄養のコントロールミスや脂肪燃焼の量の低下によるものです。

 

筋肉太り

太ももやふくらはぎに多く見られるアンバランスな筋肉のことです。

骨と骨結ぶ、インナーマッスルの弱さから、アウターマッスルを過剰に使ってしまうことで起こります。筋肉が大きくなるというより、ゆがみの影響で脚などの形が悪く、過剰に使いすぎていることが原因です。

 

 

実際に3つの原因をどのそのように改善をするか見ていきましょう!

トレーナー柴田

 

下半身太り解消の方法とは

下半身が太くなっている原因がわかったら、どのように改善していけば良いかが見えてきます。

“太いからスクワット、代謝を良くすれば痩せます”は、間違った方法かもしれません。

とくに、身体のゆがみがある場合は、脚の筋肉を使いすぎによる筋肉太りになりやすいこともあるんです。

 

栄養ある食事を!

むくみと脂肪太りの解消は、食事のコントロールが一番です。タンパク質を多く摂ることを心がけ、野菜を積極的に、果物は控えることをお勧めします。

もしあなたが、トレーニングだけ改善したいと思っていても、食事の改善なしに、下半身太りの改善はありえません!!

 

カラダのバランスを整える

筋肉太りの一番の原因は、筋肉を過剰に使うことにあります。特に太ももの前、ふくらはぎです。

長時間デスクワーク等などにより、本来使われるはずのお尻の筋肉が使われなくなり、脚の筋肉を過剰に使うケースは、より太もも(前もも)が太くなります。ですので、スクワットをすることで、お尻に力が入らず脚に筋肉ばかり使ってかえって脚が太くなるのです。

重いオモリのトレーニングよりも、ピラティス等を含めたインナーマッスルを意識するトレーニングを行うことがマストです!

 

上半身にボリュームの出るトレーニング

ちょっとしたポイントをお伝えします。

下半身が太いと思っていることは錯覚かもしれません。中には下半身が正常な細さなのに、上半身が細すぎて、下半身が太く見えてしまう事もあるのです。

トレーナー柴田

うそのような本当の話ですが、それでももっと下半身を細くしたい方もいるのは確かです。

下半身よりも上半身を中心に、肩や背中のインナマッスルを強化し、ボリュームを出すためのトレーニングが必要となります。

 

まとめ

下半身が太い原因は3つ

  • むくみ
  • 脂肪太り
  • 筋肉太り

コレらを分かったうえでトレーニング行う必要があるのです。

ですので、私の指導ではこれらの原因を見つけ、さらにそうなっている環境や生活習慣にまで目を向けます。

原因を無視して、どれだけ筋トレをガンバッても結果は付いてきませんからね。結果的に、身体のラインがきれいになり、くびれも生まれてくるというわけです!

先生、下半身が太い原因がわかったかもしれません。ちょっとでもいいので見てもらえますか?

Oさん

原因が分かれば、後はやり方ですね!もちろんです!

トレーナー柴田

 

 

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください