体験・無料カウンセリング予約はこちら

渋谷唯一!美姿勢・くびれ作り専門1日5名限定のピラティス&パーソナルトレーニングスタジオ

合わない筋力トレーニングがデブを助長する?ピラティスで骨格から美しくする方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ウエストラインをキレイに魅せるくびれ作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、パーソナルトレーナーの柴田です。

上京して、フィットネスクラブでパーソナルトレーナーとして契約し、ありがたいことに多くのお客様と接してきました。

特に、女性のお客さまが大半で、これは私が福岡でフィットネスクラブのスタッフとして活動していた時も同じような感じでしたね。

 

現在は、パーソナルの需要もあり、より専門的に結果を求める方もいるのではないでしょうか。

ここ数日、お悩みに関して、記事を書いてきました。

よりあなたに近い体型だと感じるところから読んで頂ければと思います。

 

【体型別ウエストライン関連記事】

上記、体型から見るトレーニングは、ピラティスがベースの骨格を整えることを基本としてます。

 

昔から肩幅が広くて...上半身を細くしたいです。

お客様Iさん

女性には珍しい体型ですので、方法を間違うと逆にくびれはなくなり上半身は丸くなる可能性はありますね。

トレーナー柴田

お腹回りも重くなってきて、腹筋はやるようにしています。

お客様Iさん

腹筋したくなりますよね。お腹回りや上半身はかわりましたか?

トレーナー柴田

じつはあんまり...

お客様Iさん

効果を出したくて頑張っても、変化を感じられなければ止めたくなりますよね。変化を感じられず、今見てみてもらっているトレーナーのいうことを聞いていたら、逆にたくましくなったということもあります。

本当は、胸や肩まわりのボリュームを落としたいって思ってるのに。

腹筋を止めて、下半身のボリュームアップ出す正しいトレーニングを行ってみてください。

やり過ぎは注意ですよ!それで上半身は気にならなくなりますよ!

トレーナー柴田

あなたにとって筋トレが必要でもない場合も考えられ、日常生活や習慣がカラダに表れることあるためもしっかりとした指導が必要になります。

今回は、下半身は痩せているけど肩幅がある、上半身が丸い、そんなお悩みを解決していきます。

 

筋力トレーニングのやりすぎはウエストのくびれを無くす?

クビレはなくなるでしょうね、実際に筋トレをたくさんしているラガーマンの腰周りはどっしりしていますし、女子の選手も体格いいですよ!

ラガーマンOさん

そして、このエクササイズを目的もなくやり続けると...

トレーナー柴田

実はこれが、変われない理由でもあります。

  • 肩幅が広く、上半身が大きい。上半身は痩せたい!だから体幹トレーニングだ!!
  • 痩せるために、筋肉を付けよう筋トレを頑張ってしまう

 

驚きですよね。

 

実際に、私がラグビーの現場で見てきたトレーニングは、ダイエットジムでも行っていることです。

 

お客様の身体の状態を見ず、ただ筋肉を付けるため、だからと言って筋トレを行うのは本末転倒なんです。

お身体に合うピラティスパーソナルトレーニングを!

肩幅などが広い上半身が大きな体格は、

  • 男性の骨格に似ていて、逆三角形
  • 太るとアゴ下からお腹まわりに脂肪が付き丸くなる
  • 上半身のトレーニングやり過ぎはさらに男性体型へ
  • 骨盤や上半身の歪み、間違ったトレーニングでウエストが横に広がる

このような特徴があります。

トレーニングの仕方を間違うと、わずかにあるウエストラインのくびれがなくなり、本当に逆三角形になってしまいます。ですので、下半身のボリュームアップを狙うトレーニングを行い、全体のバランスを整えることを考え必要があります。

 

まとめ

人は誰しも、生まれ持った体型があります。それは、あなたも当てはまります。

上半身が大きく丸い、肩幅が広い場合のトレーニングは注意が必要です。

  • 太くならないような栄養のコントロール
  • 下半身のボリュームアップを行う狙うトレーニング

このように、しっかりとした戦略が必要です。

しっかりカラダを見れても、トレーナーとの相性が合わないと結果が変わりませんよ!

トレーナー柴田

しっかりと相性の合うトレーナーを、そしてあなたのカラダ、体型に合ったトレーニング法でカラダを変えてもらいたいと思います。

運動を習慣に。あなたがどのような体型かを知ることが、トレーニングを好きになる1歩かもしれませんね。

 

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
ウエストラインをキレイに魅せるくびれ作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください