お悩み・ご相談のお問合せはこちら

渋谷 代々木上原 ピラティス パーソナルトレーニング 女性専門

パーソナルトレーニングと楽器の調律の共通点とは?

 
ヴァイオリン
この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは。

パーソナルトレーナーの柴田です。

ヴィオラは、ヴァイオリンを大きくした形で、弦を細かくチューニング・調律しないと弾けない楽器です。

先日、ヴィオラ演奏者であるお客様と、トレーニング前にちょっと盛り上がった話。

 

ヴァイオリンやヴィオラは、リサイタルや講演によって弾き方が違ったり弦の張りかた、弓を置く強さや弾き方で音色が変わるそうです。

演奏者によって同じ楽曲でも、全く違うんだそうですね。

 

私は釣りが好きで、Youtubeで動画を見ていた時の事。

ヴァイオリニストの葉加瀬太郎さんが、その番組に出ていました。

その中で少しだけヴァイオリンのレッスンをしていたのですが

“ド” と “ド#”

の間にも無限に音があるそうです。

 

 

そんな話を、お客様として盛り上がりました。

パーソナルトレーニングと似ていますねって。

 

  • カラダの動かし方、
  • 脚の向きをはじめ
  • 頭の位置
  • 股関節の曲がり方など

1ミリ、2ミリ角度が違うだけで、力の入り方、筋肉の効き方が違ってきます。

声のかけ方や伝え方で、全く違った動きになります。

 

ただ、オモリを上げているのとは違うし、数字を数えているだけで無いんですよね。

 

これが、パーソナルトレニングのいいところ。

 

お客様をしっかり見て個別のトレーニングメニューを組むわけです。

 

ゆがみ・姿勢を改善するトレーニングは本当に細かい動きでお客様によって細かく変わります。

それが、将来、楽に動くカラダのになります。

重いオモリを使うためにも。

 

 

たった2ヶ月で、健康にはなりませんからね。

お客さまに合ったトレーニングと調律はやっぱり似ています!

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください