お悩み・ご相談のお問合せはこちら

渋谷代々木上原のパーソナルトレーニング・ピラティス

【お客様インタビューVol.2】自信をつけたい、意識を高めたい方にはオススメです!

 
渋谷区代々木上原で杉本さまへインタビュー
この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

渋谷代々木上原のパーソナルトレーニング・ピラティススタジオè-Style代表の柴田です。

 

本日は、当スタジオに通っている、お客様のインタビューをさせて頂いた、様子をご紹介いたします

杉本 史絵 様のご紹介

渋谷区代々木上原杉本さんの声

4年ほど前のシンガポール在住時、ピラティスを行ってたという杉本さま。友人からピラティスがあるよって聞いてすぐに申し込みをしてくださったそうです。

 

è-Styleにいらしゃる前は、どのような状況だったのでしょうか?

『4年ほど前のシンガポール在住時に、ピラティスをやっていたとお聞きしました。4年経ち、トレーニングを開始する前は、お身体や食生活のことなど、どのような状況だったのか聞かせてください。』

 

『特に、食べ物の制限もしていなく、トレーニングはもちろん運動すらしていない状況で、「こういうスタイルの人いいなー」とか、「もっと足首細くなりたいなー」など、漠然とは思ってたんですけど、だからと言ってなにもしていない状況でした。』

 

 

『食事に関しては何も考えていなかったんですね。お身体はどうでしたか?』

 

『体に関しては、下っ腹は気になっていました。そして、猫背で肩が中に入ってるまま固まってる気がしたり、足首が太いなどと思っていました。』

 

その中で、トレーニングをしたいと思ったのはいつ頃ですか?

『ご紹介でお問合せいただきましたが、いつぐらいからパーソナルトレーニングを考えられていましたか?』

 

『子供も幼稚園にいって、時間ができたというのもあって、全然体を動かしてなかったので、定期的に体を動かすことはすごい必要かなと思ってて。テニスとかやったことはあるんですけど、あんまり上手くなくて。本当はそういう楽しく、誰かと一緒にやるスポーツとかが楽しいかなと思ったんです。

 

 

『運動は好きなんですね。トレーニングやエクササイズは行ったことはなかったんですか?』

 

『ピラテティスは今までやったことあって、すごい気持ちよかったし、またやりたいなぁとずっと思ってたので、それで友達から聞いて。ピラティスがあるよって聞いたので、すぐ食いついた感じです。』

 

『ピラティスをやられてたんですね。いつ頃されていたんですか?』

 

『4年前、シンガポールに住んでいた時ですね。』

 

『シンガポールに!なぜピラティスを始めようと思ったんですか?』

 

『その時は時間もいっぱいあったし、子連れでできるピラティスがあるって聞ていたので行きたいなっと思って、友達に紹介してもらいました。汗かくと結構気持ちいいのですが、子連れでできることってなると、場所って限られてるんです。なのでその時のライフスタイルに合うんじゃないかと思って始めました。』

 

『その時のピラティスをやってみてどうでしたか?』

 

『今まで、ヨガは1回やったことがありました。ピラティスはインナーマッスル鍛えるみたいな感じで、やってみたらヨガよりも自分にはあってるなって感じました。』

 

『身体の変化や効果って何か感じましたか?』

 

『効果というより、それをやってる時が気持ちよくて。リフレッシュした!みたいな。それでインナーマッスに効いているなら続けていいかな程度でした。「どこに効いているかな」ってそんな意識は全然なかったです。』

 

è-Styleのことはどのように知りました?

『日本帰ってきてからは、久しぶりの運動と伺っていますが、実際にè-Styleのことは、どうやって知りましたか?』

 

『お友達との会話の中で、ピラティスをやってる人知ってるよっていうのを聞いて。ちょうどやりたかったっていう気持ちがあったので、それですぐやりたいって友達に言いました。』

 

『それで、なんでパーソナルトレーニングをやりたいと思われたのですか?』

 

『特にパーソナルトレーニング にこだわりはなかったんですけど、知り合いの知り合ってことで、それも行きやすいきっかけというか、全く知らないところに行くっていうのは、結構勇気がいるんですけど、そういった繋がりがあったので、一回やってみたいって思いました。』

 

ホームページを読んで第一印象はどうでしたか?

『それでは、通われる前にホームページを読んで、第一印象はいかがでしたか?』

 

『ホームページに書かれていた文章は長いですが、非常に読みやすかったり、ビフォーアフターなど写真もあってイメージしやすいし、トレーニングの内容もわかりやすいくて、信頼できそうだというのが第一印象です。』

 

è-Styleを選んでいただいたのはなんだったのでしょうか?

『実際にカウンセリング・体験トレーニングを受けてみて、è-Styleを選んで頂けた理由を教えてください』

 

『お友達の紹介でしたので、最初から決めていました。子供もいるし、忙しい日も駅前で通いやすいから隙間時間で行けるのが嬉しいですね。』

 

実際にトレーニングをされてどうでしたか?

『実際にトレーニングを受けてみていかがでしたか?』

 

『パーソナルっていうのがすごいいいなってまず思ったのと、ピラティス等グループでやってもたまに先生が「こうだよ」って教えてくれたりしますけど、いっつも「これであってるのかな?」っていう気持ちでやってた部分がありました。隣の人見てみたりとか、なんかこう本当にこれであってる?て思いながらやってた部分もあって。でも、柴田さんは、全部「はい、頭ここ」とか本当によくみてくださって、すごいそれはよかったと思います。』

 

どのような効果や変化を感じていますか?

『トレーニングを受けてみて、一番変化があったところ、変わったところはありますか?」

 

『食事面ですね。いつも何気なくおやつを子供と一緒に食べてたけど、ほんと食べなくなって。今も食べなくなりましたね。

本当にお腹空いてたら食べるかもしれないですけど、でも本当に一口、口に入れるぐらいで、「もうなんか止まらないけどいいや」って食べることはないですね。間食はすごい減ったと思います。

多分、お酒の量も飲む時はめっちゃ飲みますけど、普段の量もなんかちょっと減ったような気がします。外食しても、たんぱく質を意識しているせいか、お肉系はできるだけ取るようにしてますね。

その甲斐あって、下っ腹あたりが薄くなりました。自分ではそんなに感じてなかったですが、写真見て、「わーすごい、変わってる」っていう風に、思いました。』

 

お話を伺って、私もすごく嬉しくなりました。最後に、このインタビュー記事を読んでいる方に向けてメッセージがあればお聞かせください

『長い時間ありがとございます。最後に、このインタビューの記事を見ている方に向けて、何かメッセージがあればお聞かせください。』

 

『まずは勇気を出して始めてみてください!柴田さんは話しやすいんで、自分が気になってることとかを恥ずかしがらずお伝えしても、親身に答えてくださります。なんでもすぐ聴きやすい感じが良かったです。適切なアドバイスもくださるし、怒られることもないし。笑 頑張ろうって気持ちになります。』

 

『どのような方におすすめしますか?』

 

『美意識が上がるというか。今まであんまりこう、誰から見られてとかあんまり意識したことなかったんですけど、スタイルとか良くなったり、姿勢とかよくなると、見られたいって思うようになりました。服装とかもちゃんとしようと思ったりとか、意識が別のところでも高まる感じがするので、自信をつけたいとか、意識を高めたい方にはすごいオススメです』

 

『お忙しい中、貴重なお話ありがとございました。』

 

 

↓お客様のインタビューはこちらから↓

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください