体験・無料カウンセリング予約はこちら

渋谷唯一!美姿勢・くびれ作り専門1日5名限定のピラティス&パーソナルトレーニングスタジオ

パーソナルトレーナーを選ぶその前に!行うべき3つの秘訣

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ウエストラインをキレイに魅せるくびれ作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

パーソナルトレーナーを選ぶその前に!行うべき3つの秘訣

4月になると、そろそろ本格的に身体づくりを考える人も増えてくるのかと思います。

「1人でトレーニングを行ったけど変わらなかった」「3ヶ月だけ頑張ったけど、また元に戻った」

このように、過去にトレーニングを行っていたけど、どのように行っていいか解らなかった、パーソナルトレーニングなんて昔はなかったというような声をよく聞きます。

「結果にコミット」この言葉の影響で、パーソナルトレーニングが認知され、スポーツ選手や有名人だけじゃなく、よりたくさんの方に知られるようになりました。

 

パーソナルトレーニングジムやパーソナルトレーナーを探すと思っても、何から始めてよいかもわからないし、結果も出したい。

誰しもそう思うのも確かです。

トレーニングジムやパーソナルトレーナーを探し、理想の体型を手に入れるには、トレーナーの質は当たり前なのですが、まずしっかりあなた自身がどうなりたいのか、あなたの身体はどうなっているのか、トレーナーな人がいるのか、結果は出るのか、色々と考えることもあると思います。

そこで、今日はパーソナルトレーニング始める前に考えて欲しいこと3つご紹介します。

これを、知っていることで、実際にパーソナルトレーニングを行うきっかけや、トレーナーをどのような基準選ぶかわかると思います。

1、現在のあなた自身(カラダ)のこと

パーソナルトレーニング始めるきっかけは、本当にお客様によって異なります。

洋服を試着した際、試着室の鏡を見て「!?」って思う方

「仕事で銀座を歩いていた時に脚が挙がらず、つまずく回数が増えたり、歩道の段差でつまずいて転んだのよ」、って言われる方

このような声も少なくありません。

「筋力がなくなり、身体を引き締めたい」や「体力の低下など自分の衰えを感じて始める」

このようなパターンが非常に多いのです。

このようにカラダの不調を感じたときは、すでに筋力の低下、呼吸の乱れ、ストレス等、多大な影響がカラダに表れています。

「今まで、体力だけで乗り越えていたことが、そうはいかなくなるのよね」このようなお話もよく聴きます。

イキイキと生活を送り、バリバリ楽しく仕事をこなしていくためには、「体力にある健康なカラダ」が必須です。

長年の生活習慣、過去の食事の内容が、あなたの今であるように、これから5年先、10年先は、今からの過ごし方で決まります。

デスクワークなどでの姿勢や、立ち方や歩き方ひとつが、カラダが歪む原因ですので、その習慣を変えるだけでカラダの不調はなくなることもあります。

 

身体を変えたい!その気持ちを大切にしながら、あなた自身が、現在の自分のカラダに目を向けることも、とても大切になるのです。

まずは、あなた自身のカラダの事を真剣に考えてみてくださいね。

あなたが、カラダに目を向けるとどのようなトレーナーを選ぶべきかとても明確になると思います。

2、色々なトレーナーが居るということ

パーソナルトレーニングを行うとき誰でもいいってわけにはいかないと思います。

でも、どんな人がいるのかを選ぶ条件の1つとして知っておくと後悔せずに済むのではないでしょうか。

 

パーソナルトレーナーは一概に「筋肉ムキムキなトレーナーが筋トレを教えている」だけではなく、意外にも様々トレーナーがいらっしゃいます。

  • スポーツチームを指導し、アスリートを指導するトレーナー
  • ダンベルやバーベルを使う、筋トレメインのトレーナー
  • ヨガやピラティスの個人指導を行なうインストラクター
  • 肩こりや腰痛を改善し運動指導を行なう治療家

それに加えて、ダイエット、加圧、骨盤矯正など、上げればキリがないほど専門のジムも増えてきました。

あなたの身体(現状)を知ることは、トレーナーやジムの選択を誤らない1つです。

ホームページなどで調べる時、トレーナーはどんなトレーナーなのか選ぶ基準として、頭に入れておくといいと思います。

最適なトレーナー選びの基準を持っておかないと「できなことをできる」と、言ってしまうようなパーソナルトレーナーを選んでしまい、結果につながらないこともあるんです。

様々情報が錯誤する中、あなたにとって最適なトレーナーを選んでほしいと思います。

3、今のあなたの持っている情報を捨てること

メディア通じて様々な情報を得ることが出来ます。

栄養やトレーニングなど、健康のことも調べると山のようにあります。

あなたも芸能人のトレーニング法を真似したことがあるかもしれません。しかし実際に試して見たけど、カラダは変わらない方がほとんどなのではないかと思います。

全てが正しいわけではない!

是非、考えて欲しいです。

すべてを鵜呑みにすると、あなたの変化を遠ざけてしまうことも考えられます。

実際に、トレーナーの下でトレーニングを開始した場合、偽物の情報をカラダが記憶し正しい情報に書き換えることがとても難しいのです。

「トレーナーが指導ではこういうフォームだけど、テレビではこう言っていた」

「本ではこういう事書いていたから…」

 

指導者の伝えることを、少しアレンジを加えることが、悪いわけではありませんが、それは信頼できていないためにアレンジするものだと思いまうす。

身体を変えるためには近道はありませんが、信頼したトレーナーの信じ、正しい動作、正しいフォームを身に付けることが最短でカラダを変える道だと言えます。

 

まとめ

パーソナルトレーナのを選ぶ前に、知っておくとトレーナーを選ぶときに迷わないのではないでしょうか。

健康に対して情報がたくさんある中で、あなた自身のことを少しだけでも見つめ、あなたに最適なトレーナーを選んでください。

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
ウエストラインをキレイに魅せるくびれ作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください