お悩み・ご相談のお問合せはこちら

東京・渋谷代々木上原のパーソナルトレーニング・ピラティス

【ジム初心者必見】パーソナルトレーニング3ヶ月で結果を出す秘訣

 
この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、パーソナルトレーナーの柴田です。

パーソナルトレーニングを始めるとき、早く結果を出したいと思いませんか?

 

パーソナルトレーニングなど、運動自体ほとんど行っていない場合、

  • 「痩せたい!」
  • 「このお腹どうにかして!」

このように考えることもあると思います。

 

しかし、そんな思いだけでは、結果は出にくくなるし、とても損してると思うんです。 

 

他力のみを考え、依存するのはやはり結果にも影響してきます。

 

このような考えは、特に運動がはじめての初心者さんで、すぐに結果を求めようと思っている方に多い傾向にあります。

 

今回はそんな、トレーニング初心者さんに読んで欲しい記事となります。

 

パーソナルトレーニングで結果を出すなら

早く結果を出すには、多少のストレスをかける必要もありますが、あなたらしい方法でトレーニングが少しでも好きになることです。

運動経験がほとんどないあなたも、一度昔のことを思い出して欲しいのです。

 

ちょっとトレーニングは抵抗あっても頑張ろうという思いで、パーソナルトレーニング、ピラティス、ヨガ、色々と探しているならなおさらです。

 

運動経験がなくても、過去に本当に好きになったもの

例えば

「ピアノ」や「バレエ」「書道」に「音楽」など。

過去に何か一つでもハマっていたものありませんか?

 

何かをきっかけに、「好きになったり」「はまったり」したことがあると思うんです。

まずは、なぜ好きになったのかを考えてみましょう。

 

逆に嫌いになったことは、好きなことと同じようにきっかけがあって嫌いになっているはずなんです。

 

運動で苦手なものには理由がある

 

もし、過去に体を動かしていたことがあるなら、今、感じている運動音痴や運動嫌いって過去にないかあって嫌いになったのでしょうか?

 

実は私、カナヅチで泳げないんです。

トレーナーであるため、「運動神経が良いからなんでもこなせる」と思われがちですが、水泳など泳ぐことが苦手です。

水に顔がつけれないほどではないのですが、足がつかない事が恐ろしいくて泳げないんです。

なので、海なんてアウトです。

 

水泳を嫌いになった理由

嫌いになったのには明確な理由があります。

それは、水泳のコーチです。

 

小学2年生ぐらいだったと思います。スクールに通っていたのですが、当時のコーチが非常に厳しい方でした。

  • 泳げないのに泳がせる
  • 基本的なことはおそらく教えてもらっていない
  • 溺れかけていても無理やり最後まで泳がせる

 

このようなことがあり、泳ぐことが嫌、きつい、そしてスクールを辞めました。

 

経験すると好きなものに変わる

逆に好きなものに変わることも経験しています。

私はそれがラグビーでした。

 

ラグビーを習い始めた4年生で1年間は、仮病を使うほど嫌いでした。

ですが、「ラグビースクールのコーチ指導法」、「仲間の存在」、「試合の楽しさ」を知ると、途端に楽しくなりはじました。

 

お客様の体験談

 

お客様の中にも、数名運動嫌い、運動経験なしといった過去に動くことをしなかった方も多数います。

トレーニング時は、「キツイ!!!!」などの声も聞きますが、皆楽しそうにトレー二ングに取り組んでくれています。

お客様の声はこちら

 

トレーニングを好きになる為の必要な環境を手に入れる

あなたが、運動音痴、嫌いだと思うのは、体を動かすことや方法を知らないからなんです。

 

楽しいと思っていないのかもしれません。

運動が苦手でトレーニングはせずに、食べないダイエットってとても辛いと思うんです。

 

もしかしたら、

「わたしには、筋トレなんて」

って思うこともあるかもしれませんが、筋トレをすることは必要なことだとも思っているはずです。

 

筋トレは、絶対に必要です。

しかしトレー二ングは、重いオモリを挙げ、キツイトレーニングを行うだけではありません。

 

まずは、あなたの習慣を身につけさせる指導者を見つけること。そのためのパーソナルトレーニングです。

たまたま見つけたトレーナーはNGです。

激しい運動が苦手なら、少しのエクササイズやストレッチを指導してくれるトレーナーを選ぶと良いでしょう。

 

ピラティスは、あなたの身体に最適なエクササイズを選択して、指導できます。そのため、少しの動きでも効果を感じてトレーニングが好きになるかもしれません。

 

 

まとめ

運動音痴や、苦手なものがあっても、辞める選択肢より、どのようにしたら楽しく続くか考えることが、必ず結果をもたらしてくれます。しかも3ヶ月ほどで結果がついてきます。

 

一人で思い込むより、悩みを聞いてくれるトレーナーさんが寄り添ってくれることで、嫌いなものが好きななることもある!あなたも結果を出すトレーナーさんをぜひ見つけてみてください。

美しいウエストラインを作るには、骨格レベルからゆがみや悪い姿勢改善が必要です。そして、並行して筋トレを行うことで、代謝が上がり、くびれのある引き締まったウエストラインが手に入ります。

本気で衰えることのないボディラインを手に入れたい方へ

この記事を書いている人 - WRITER -
柴田 隆太
一生続く、理想のくびれたボディライン作りの専門家。カラダの歪みがあるまま、筋力トレーニングやピラティスの形に当てはめた指導は、根本的な改善ができないことを身をもって体験したことで、骨盤や足といった骨の配列や姿勢の改善からアプローチし、ウエストラインをキレイに見せる独自のトレーニング法を考案。 国内大手化粧品会社社長やヘアメイクアーティストなど忙しく働いていても、カラダの美を追求する女性を中心に指導し、アメリカ本土やシンガボールからも通うほどの人気となっている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください